Copyright c 2021 NPO法人 日本リハビリテーション看護学会 All rights reserved.

会期終了のお知らせと御礼

 NPO法人日本リハビリテーション看護学会第33回学術大会(2021年11月22日~12月21日/WEB配信)につきまして,多大なるご支援をいただき,心よりお礼申し上げます.
 多くの方にご参加いただき,大変有意義な学術大会を開催することができました.初めてのWEB開催であり、至らない点も多々あったかと存じますが,多くの方々のご尽力により,無事に開催することができましたこと,心より感謝申し上げます.
 次回学術大会も含め,今後とも当学会の活動に,ご高配賜りますようよろしくお願い申し上げます.


NPO法人日本リハビリテーション看護学会第33回学術大会
大会長 森 田 眞由美

第33回学術大会の優秀発表賞が決定しました

最優秀発表賞(1演題)

・O-01 回復期リハビリテーション病棟における脳卒中患者の予後予測の検討

発表者:新見 弘和

優秀発表賞(4演題)

・O-06 リハビリ特化型デイサービスを利用する高齢者の通所継続の理由

発表者:愛川 智子

・O-08 長期にわたって経鼻経管栄養法を実施していた学童期の子どもに対する
      経口摂取移行援助

発表者:畔柳 映里

・O-14 携帯型超音波機器を用いた嚥下機能評価と多職種連携により経口摂取を再開できた1例

発表者:佐藤真樹子

・O-24 回復期リハビリテーション病棟における入院期間と気がかりの変化との関係

発表者:増田 香代

開催方法変更のご案内

 NPO法人日本リハビリテーション看護学会第33回学術大会を2021年11月20日(土)に愛仁会看護助産専門学校(大阪府高槻市)で開催すべく,準備を進めて参りましたが,新型コロナウイルス感染症をめぐる社会情勢等を鑑み,学術大会関係者・理事会で慎重に対応を検討しました結果,現地での開催を中止とし,オンデマンド配信による開催(一般演題発表含む)に変更することにいたしました.
 このような状況ではございますが,皆様にとりまして有意義な学会となりますよう,鋭意準備を進めて参りますので,何卒,ご理解・ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます.
*詳細につきましては,決まり次第,順次ご案内してまいります.

 オンデマンド配信期間:2021年11月22日(月)~12月21日(火)予定

お知らせ

2021.12.22 会期終了のお知らせを掲載しました.
2021.12.15 優秀発表賞を掲載しました.
2021.11.22 配信を開始しました.
2021.11.11 プログラムを更新しました.
2021.7.12 開催方法が変更となりました.
2021.7.1 一般演題登録受付を終了しました.
2021.6.11 募集企画受付を終了しました.